dickies(ディッキーズ)の短パン

dickies(ディッキーズ)はアメリカ発のワークカジュアルブランドで、歴史は古く1920年代からスタートしています。

もともとはオーバーオールの製造から始まり、創設者自らが現場の声を聞くスタイルで労働者用のワークウェアから米軍用の制服などを作っていました。

今でもディッキーズの定番となっている874ワークパンツは、丈夫で汚れにく、体型を選ばないことからブランドの地元であるテキサス州からアメリカ全土まで大ヒットとなり、海外進出のキッカケとなっています。

その後、ストリートカルチャーブームなどでスケーターが874ワークパンツを取り入れたことにより、ミュージシャンやアーティストなどが注目。ワークカジュアルブランドとして日本を始め世界中で人気ブランドとなっています。

価格帯も比較的お手頃なアイテムが多く、最新コレクションでシャツで7,000円台~。パンツも7,000-8,000円台~とワークウェアならではの値段設定です。

毎シーズンのスタイルも、スケーターなどが好むストリートスタイルが多いことが特徴です。

短パンではディッキーズ定番のTCツイル生地を採用しています。

TCツイルは特殊な薬品加工により丈夫で汚れにくく、洗濯後もアイロン無しでセンタープレスが消えない素材が特徴。

シルエットもディッキーズならではのローライズでやや細身な落ち着きがある雰囲気になっています。

ワークパンツ時代から特徴となっている車体を傷つけないためのフロントホックもこだわりのディティールです。

ベージュはもちろん、カラーのバリエーションもコーディネートのジャマにならない、トーンを落としたカラーを採用するなど魅力のひとつの短パンです。

ディッキーズの短パン

ディッキーズの短パン.jpg

#ディッキーズ

 Recent   
 Posts